2013/01/12
結婚指輪(マリッジ)の物語
「単衣(ひとえ)」の物語~裏の無い布を重ねて・・・単衣に感じる誠実な思い~俄の結婚指輪のエピソード

年が明けました。春が来ると、岐阜に戻ってこの仕事に就いて25周年。。。
当初を振り返ると、お客様からこんなに年賀状をいただけるのが信じられません。
本当にありがたすぎる宝物になっています。
せっかくのお宝を、できる限りFBでも紹介してゆきますのでよろしくお願いします。

 

 

今日、来訪下さったHさん、色々お話しありがとうございました。
生れて初めての指輪・ジュエリーが結婚指輪になるということは、指にする感動が違います。
一番最初に名古屋で出会って、その後多くのお店や指輪を見れば見るほど、
最初の「単衣」が忘れられなくなっていらっしゃっるのが、試着でよく判りましたね。
一生を共にする一番大事な指輪です。裏の無い布を重ねてゆく十二単衣のように、
胸の内をすべて話し合いながら指輪を選んでいけるのは素晴らしいことです。
ぜひ夏の晴れの日に向けて、幸せを重ねてゆきましょう!

 

今日の結婚指輪「単衣(ひとえ)」

 


PAGE TOP
NHKホットイブニングぎふ